20160312

今日は、水が出来上がるまでの3時間にメンテするのも億劫で
エサ係の嫁さんとスーパーまで歩いて買い物に行きました。
風は冷たいですが、花粉と春の匂いは感じ取れました。


20160312-1


20160312-2


20160312-3
何でデカくなるクリプトを前景に植えたんやろ。。

【水と飼育環境のバランス】
水を教えてもらって、飼育水に関する不安は消えました。
限りなくH2Oに近づけて、必要な成分をいつも変わらず混ぜて作る。
水に関する事故は限りなく減りました。
確実にえびは今まで以上に増えるようになった。
じゃ
ソイルは?
ろ過は?
照明は?
餌の種類は?
給餌のタイミングは?
換水頻度は?
換水量は?

と、色々自分なりに決めなければならない事柄はオリジナルで探しています。

一つ感じるのは、
新しいソイルで厚いソイルの水槽に今の水が少しだけ合わない。
合わないと言うか、成分が濃いんやろな。
壁からコケが消えない+変なコケも発生する。

ソイルが薄敷であれば今の添加材が有効で、ぶ厚いと過剰栄養になってしまう。
ソイルにも色々と成分含まれているからね。

1年越えの底面水槽には、凄く合うみたいです。
時間が経てば、ソイルの成分が無いからこその栄養バランスなんでしょうね。

新しい水槽には、少しだけ添加剤を減らして、えびに必要な成分を減らすべきなんかも。
まあ、これ以上生存率UPしても、稚えびをストックして育てる水槽がないなぁ。

そろそろ新生ローキーズを見に行きたいな。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する